羽子板市

羽子板市は浅草の年末を華やかに盛り上げる恒例行事のことである。羽子板を売る店が数十軒ほど建ち並び、装飾用の大きなものから子供用まで、さまざまな羽子板が華やかに飾られる。羽子板市は「邪気を跳ね返す板」として女の子の成長を願う風習からきているという。現在のような形になったのは明治中期、毎年歳末に行われる「歳の市」の主要商品として羽子板を販売したのが始めとされている。歌舞伎の絵柄などのほか、その年人気を呼んだ著名人なども羽子板となって年の瀬を彩る。

詳細情報

名称(ふりがな) 羽子板市
(はごいたいち)
住所 台東区浅草2-3-1

浅草寺

お問い合わせ先 名称/浅草観光連盟(あさくさかんこうれんめい)

電話番号/03-3844-1221

ホームページ/羽子板市/浅草観光連盟(外部サイトへリンク)

日程 2018年12月17日~2018年12月19日
タイトルとURLをコピーしました